『災害時の医師会の役割』

220423.jpg

4月23日(土) 放送
『災害時の医師会の役割』
長野県医師会
松澤 賢治 理事

阪神淡路大震災、東日本大震災、御嶽山噴火などの大規模災害時には、災害派遣
医療チーム、いわゆる「DMAT」が組織され派遣された後、日本医師会災害医療チーム
「JMAT」が引き継ぎ活動します。それぞれの活動内容などについてお伝えします。

『介護サービスを利用するには(要介護認定とは)』

220326.jpg

3月26日(土) 放送
『介護サービスを利用するには(要介護認定とは)』
長野県医師会
岡野 和弘 理事

介護サービスを利用するには、寝たきり、認知症など常に介護を必要とする状態で
あるか否か、そしてその状態に応じたサービスの度合いを決定する要介護認定が必要
です。公的な保険を利用するため要介護認定となるまでの流れをお伝えします。

『ドクターショッピング』

220226.jpg

2月26日(土) 放送
『ドクターショッピング』
長野県医師会
溝口 圭一 常務理事

一つの症状に関し自分が求める医療、医師を探して医療機関を転々とするドクター
ショッピングは、理想の治療に巡り会える可能性がある一方で同じ検査、治療が
繰り返され患者の負担が増える場合があります。その現状と注意点をお伝えします。

『ピロリ菌除菌後の胃がん』

220122.jpg

1月22日(土) 放送
『ピロリ菌除菌後の胃がん』
長野県医師会
田中 昌彦 常務理事

ピロリ菌をなくす除菌治療を行うことで胃がんの発症を少なくすることができますが、
完全になくすことはできません。治療後長い時間が経過するにつれて胃がんが発見
される方が増えてきています。除菌治療を受けても積極的に胃がん検診を受けましょう。

『HPVワクチン(子宮頚がん予防ワクチン)』

211225.jpg

12月25日(土) 放送
『HPVワクチン(子宮頚がん予防ワクチン)』
長野県医師会
鈴木 章彦 常務理事

ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染が原因の子宮頚がん。予防ワクチンの積極的
勧奨の中止で接種率が一気に1%未満に下がってしまった経緯があります。8年半の
空白を経た勧奨再開決定。社会をあげてワクチン接種の気運が高まることを望みます。

1  2  3