『川崎病』

211018.jpg

10月18日(月)~10月22日(金)
『川崎病』
厚生連南長野医療センター篠ノ井総合病院 小児科
島 庸介先生

発見した医師の名前をとって名付けられた川崎病。子どもの病気の中で意外に多く、
発熱や目の充血、首のリンパ節の腫れなど様々な症状が現れます。稀な病気ではあり
ませんが、適切に診断治療をしないと重篤な合併症を起こす可能性がある病気です。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『パーキンソン病について』

211011.jpg

10月11日(月)~10月15日(金)
『パーキンソン病について』
厚生連鹿教湯三才山リハビリテーションセンター鹿教湯病院
脳神経内科
木下 朋実先生

パーキンソン病の主な4つの症状は手足が震える振戦、動作緩慢、筋固縮、姿勢反射
障害です。50歳~65歳ぐらいでの発症が多く、脳神経内科の診療で日常よくみられる
疾患です。「長く付き合う病気」ですが、適切な治療を行うことで症状がよくなります。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『目の病気について』

211004.jpg

10月4日(月)~10月8日(金)
『目の病気について』
長野市医師会
村山 禎一朗先生

目の中の水晶体という部分に濁りが生じ、まぶしさや見えにくさを生じる白内障。視神経に
に障害が起こり視野が狭くなる緑内障。患者さんからの質問を紹介しながら解説します。
この他コンタクトレンズの使用で注意することや「アイフレイル」についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『消化器がん 特に胃がん大腸がんについて』

210927.jpg

9月27日(月)~10月1日(金)
『消化器がん 特に胃がん大腸がんについて』
岡谷市民病院 外科
秋田 眞吾先生

男女合わせた全体のがん罹患数では大腸がんが最多で胃がんと続き、消化器がんの
割合は大きいです。様々なデータから見る消化器がんの現状と早期発見・治療につい
て、そして検診や普段の診療における定期的なチェックが重要であることをお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『アルコールと上手に付き合うために』

210920.jpg

9月20日(月)~9月24日(金)
『アルコールと上手に付き合うために』
飯山赤十字病院 消化器科
渡邊 貴之先生

お酒が強い人と弱い人の違いとは。これはどれだけ早くアルコールを代謝できるかで、
アルデヒド脱水素酵素がキーになって遺伝子によって決まっています。日本人では
およそ4割の方がその働きが弱いか、ほとんどないといった遺伝子になっています。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

1  2  3