『コンタクトレンズの安全な使用法について』

221003.jpg

10月3日(月)~10月7日(金)
『コンタクトレンズの安全な使用法について』
上田市医師会
下田 幸紀先生

コンタクトレンズの使用者は、年々増え全国で1,500万人~1,800万人いると言われて
います。コンタクトレンズの不適切なケアは、感染症などの重篤な目の障害のリスクが
高くなる他、合併症やトラブルの増加が危惧されます。安全な使用法をお話しします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『大人の発達障害』

220926.jpg

9月26日(月)~9月30日(金)
『大人の発達障害』
信州大学医学部精神医学教室
鷲塚 伸介先生

人はそれぞれ特有の物事の認識の仕方や行動のパターンを持ち、それに何らかの著し
い偏りが認められるのが特徴です。小さな偏りは個性になりますが、強すぎる場合は、
生活に何らかの支障をきたすことがあって、発達障害といい、成人でも見られます。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『心筋梗塞のはなし』

220919.jpg

9月19日(月)~9月23日(金)
『心筋梗塞のはなし』
厚生連南長野医療センター篠ノ井総合病院循環器内科
平森 誠一先生

心筋梗塞とは、心臓自体に栄養や酸素を供給する冠動脈という血管が詰まり、血液の
流れが途絶えてしまう病気で生命の危険性があると言えます。どのような人がなりやす
いのか、アルコールやタバコとの関連、診断と治療、再発予防についてお伝えします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『消化管の鏡視下手術について』

220912.jpg

9月12日(月)~9月16日(金)
『消化管の鏡視下手術について』
独立行政法人国立病院機構信州上田医療センター消化器外科
村中 太先生

鏡視下手術とは、内視鏡と呼ばれるカメラをお腹や胸の中に入れて、モニターを見なが
ら行う手術です。この手術のメリットとデメリット、また、食道がんや胃がん、大腸がん、
さらには良性消化管疾患の場合一般的にどのように行われるのかお伝えします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『頭部打撲~赤ちゃんからお年寄りまで~』

220905.jpg

9月5日(月)~9月9日(金)
『頭部打撲~赤ちゃんからお年寄りまで~』
諏訪赤十字病院脳神経外科
後藤 哲哉先生

自分で立って歩けるようになる前の赤ちゃんの頭部打撲は大変危険です。頭蓋は柔ら
かく簡単に骨折します。この他、園児や高校生の部活、交通事故、高齢者が頭を打った
場合、どんな症状に注意が必要か。それぞれの危険性や治療についてお伝えします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

1  2  3