『ポリファーマシー』

210719.jpg

7月19日(月)~7月23日(金)
『ポリファーマシー』
厚生連南長野医療センター篠ノ井総合病院 総合診療科
小林 優人先生

必要以上に多くの薬が処方されている状態のため、場合によっては望ましくないことが
起こりうるという意味を含んでいる言葉が「ポリファーマシー」です。高齢化で複数の
病気を抱えている患者さんが多くなっています。是非この言葉を覚えて下さい。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。