会社情報
放送番組審議会
 
放送番組審議会トップへもどる
 
第350回 テレビ信州放送番組審議会(概要)
■日 時■ 平成28年11月24日(木)
■場 所■ テレビ信州 本社(長野)
■出席委員■ 石川 利江 委員長、上田 秀洋 副委員長、川合 正敏 委員、河村 洋 委員、関 由美江 委員、丹羽 洋介 委員、柳澤 勝久 委員
■議 題■ 【合評番組】
報道ゲンバ Face
平成28年10月21日(金)18:15~19:00放送

【番組内容】
2人の女性キャスターによるローカル情報ニュース。
10月21日の放送では、鳥取県の地震情報に始まり、県内各地の事件・事故を報じた。
特集として農作業中の事故を検証し、注意を呼びかけた。
スポーツコーナーでは、スピードスケートの県関係者の成績を紹介。
天気予報では県内45地区を網羅した。

【主な意見】

・天気予報は、エリアが細かく分かれていてとても良かったと思います。また、紅葉の映像など季節感もあり、改めて秋を感じることができました。

・女性キャスターは二人とも落ち着いていて良かったと思います。

・各局同じ時間帯に夕方のニュースを放送している。同じ様な内容のニュースで特色を出すのは難しいと思いますが、特集などもっと踏み込んだ内容の継続性が必要ではないかと思います。

・高齢者による農作業中のトラクター事故については、安全運転をするための注意点など大変参考になりました。ただ、データについては、もっと分かりやすく示してほしかったと思います。

・戸隠の宿坊群が重要伝統的建造物群保存地区に選定されたニュースで、地域が73ヘクタールあると言われてもよく分らない。道沿いだけなのか、他の民家も含まれたものなのか詳しく説明してほしかったと思います。

・ニュースの放送時間について、今の時間ではなかなか見る機会がない。もっと遅い時間に県内のニュースを放送する時間が増えればいいと思います。

・文化的情報をもっと取り入れてほしいと思います。