放送時間:10月26日(土)午前9:30~
写真 写真

北アルプスの船窪小屋(2,509m)。
大町市の登山口から約6時間、人気ルートから外れ、登山道も険しいことから山ガール、中高年ブームにあっても登山者は多くはありません。
しかも電気のない山小屋です。

多くの山小屋が発電機を使い、冷蔵庫で氷を作るのが当たり前の時代に、囲炉裏で暖をとり、ランプの下で食事をします。
冷蔵庫は冷たい風が吹き抜ける石室です。

小屋を守ってきたのは松澤宗洋さん、妻の寿子さんの喜寿夫婦。
2人を慕って訪れる常連は、泊まりにくるだけではなく、登山道を補修し、食料を運びあげます。

小屋にたどり着いたとき必ずふるまわれる一杯の熱いお茶…。
エンジン音のないランプの夜…。
小屋を立つ時、鳴らされる鐘といつまでも見送り続ける松澤さん夫妻の姿…。
そんな空間を忘れられずに登山者たちは険しい道を登ってきます。

雄大な北アルプスの中で営まれ続ける小さな、そして温かな交流を描きます。